未分類

直属の上司は、最大の顧客と心得よ。

普段仕事をする上でさまざまな人と関わると思う。 直属の上司、さらにその上の上司、同僚、他部署の人、取引先クライアント、などなど…。 その中でキミにとって一番大事な相手は、言うまでもなく「直属の上司」だ。 もしその認識を持 …

未分類

仕事が辛い…。そんな時は会社を辞めるべき?②

仕事が嫌で嫌でしょうがない時、まず思いつくのが「会社を辞める」という選択肢だと思う。 ただ会社を辞めるというのは少しハードルが高いと思ってしまうんじゃないかな。 特に今の会社に入社してそこまで年数も経っていない場合、自分 …

未分類

言われたらすぐ取りかかる。そのスピードが信頼になる。

上司に何か仕事を依頼された。 その時はすぐにやろう。 たとえば、誰かに電話して聞いといてほしい、という依頼だった場合、よほどの事情がない限り、すぐその場で電話できるはずだ。 上司からすると、依頼したその場ですぐに電話をか …

未分類

休みの人に電話をするのは相手への配慮が足りない

取引先や他部署の人に聞きたいことがあって電話をした時、相手が「今日休みなんです」と言ったらどうするか。 本来は「休みの中すみません、また明日掛け直します」など、休みを取っている相手に仕事の話をしないように配慮するのが正解 …

未分類

「どうしましょう?」より「こうしましょう」

「ホウレンソウが大事」というのは前に話したね。 その相談するときに上司に「どうしましょう?」と聞くのは良くないな。 それは相手に丸投げをしているんだ。 自分が起こす行動を、自分でどうすべきか考えることを放棄してしまってい …

未分類

飲んだ次の日は、朝イチでお礼を言おう。

キミが若手なら、上司と飲みに言ってご馳走になる場合も多いんじゃないかな。 翌日の朝、必ず朝イチでお礼を言おう。 別に気が利いたことを言う必要はない。 「昨日はありがとうございました」だけで構わないよ。 重要なのは何を言う …

未分類

報連相をしないのは幼稚な証拠。

キミは報連相の重要性をわかっているかな? わかっているかいないかは別として、上司から「報告しろ」とか言われたことはあるんじゃないかな。 もしかしたらなぜ報連相が重要なのか、なぜそんなに起こるのか、なぜ黙ってやってはいけな …