「WING」20代の成長論 

電話を取れ。

2019年10月23日
Pocket

新人に必要な仕事の一つとして、部署にかかって来た電話を取る、ということがある。

電話を取るのは、誰にとっても面倒な作業だ。

だからこそ、新人がやるのだ。

この面倒な作業をやってくれる人がいるからこそ、周りは助かる。

そして、若手が受電をするかどうかというのを、周りはしっかり見てる。

逆に若手なのに受電をちゃんとやっていなかったら、「若手のくせに生意気だ」という印象を持たれてしまう。

管理職にしかできない仕事があるように、若手用の仕事もある。

そして、若手が若手用の仕事もできなければ、その若手は存在価値がないのだ。

まず誰より率先して電話に出ること。

そのことを覚えて実践していくこと。