仕事論

仕事で周りから「信頼」されるようになると、毎日が楽しくなる。

Pocket

毎日の仕事人生・サラリーマン人生にとって、一番の幸せは「周りから信頼されること」だと思う。

自分が周りから信頼されていることを感じられると、自分のことを価値のある人間だと思えるようになるんだ。

「自分のことを価値のある人間だと思えること」ってすごく大事なことなんだ。仕事においてはこれ以上の幸せはないと思う。

仕事がうまく行っていない時って、上司から怒られたり、周りから軽蔑の目で見られたりするよね。そういった環境において自分に価値があるとはなかなか思えないもの。

自分に価値があると思えないと、その環境は自分にとって居心地のよい場所ではなくなってしまうんだ。

どんな時でも、「自分に価値がある」と思えるような、自尊心を持てる場所を人は居心地が良いと思うんだ。

周りから信頼される毎日を送れるのは、給料が高いことよりもずっと幸せなことだと思うよ。

でも信頼は、一朝一夕で作れるものじゃない。

毎日の仕事で培われていくものなんだ。

僕が毎日書いている仕事関連の記事は、周りから信頼される人間になるための手段を書いている。

大丈夫。焦らなくていい。一歩一歩、信頼されるための階段を一緒に登っていこう。

ABOUT ME
ぶんぶん
慶應大学商学部卒。大手広告代理店に所属。 学生時代に対面コミュニケーションを学ぶため、家庭教師の訪問販売の仕事にチャレンジし、売上ゼロから1年間で全国1位の売上を記録。 大学卒業後、大手広告代理店に入社。 グローバルIT企業、食品メーカー、家電メーカー、大手教育会社、メガバンク、のCM制作などマーケティング施策を担当。 自身の仕事の挫折経験とそれを乗り越えた経験から、20代を中心に次世代を代表する人材を育てるための「ブログWING」をスタート。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です