「WING」20代の成長論 

キミが上司に好かれないのは、上司に失礼な態度を取っているからだ。

キミが上司に好かれないのは、上司に失礼な態度を取っているからだ。
2019年11月7日
Pocket

キミは「自分が上司から好かれていない、評価されていない」と思ったことがあるんじゃないかな。

結論から言うと、キミが上司から好かれないのは、上司に好かれることをしていないから、なんだ。

「そのまんまじゃん」と思うかもしれないね。

でもそれ以上でも以下でもないんだ。

むしろ嫌われたり失礼な態度を取っていたりする。

少なくても期待する行動はしていないんだ。

ものごとの結果には原因があるように、好かれないのはそれ相応の理由があるんだ。

好かれたければ好かれることをするしかない。

「上司に好かれない」と嘆いている人ほど、「上司が◯◯してくれない」「フォローしてくれなかった」とか、自分に対して上司がしてくれなかったことを言及していたいりする。

あのね、それはただの被害妄想だよ。

当たり前だけど、上司はキミよりは社会的に偉い人間だ。

その自分より偉い人間である上司が自分のために何かをしてくれる、という期待自体が間違っているんだ。

むしろ、自分より偉い上司に対して、自分は何ができるか、何を貢献できるか、を考えなきゃいけない。

自分に対して上司は何をしてくれるか、ではなく、
上司に対して自分は何ができるか、を考えて行動しよう。

その行動の積み重ねが、あなたの信頼醸成に繋がっていくんだから。